【これだけ・・・】(*'ω'*)

皆様こんばんは!

 

「本日より不定期に【これだけ知ってればいいんじゃない・・・】シリーズを書いていこうと思います」(´-ω-`)

 

「どんな感じのシリーズになるのですか?」(*‘ω‘ *)

 

「日常でよく聞く用語だけど 真剣に書き出すと長くなるから もうこれだけ知ってればいいんじゃない を書いていこうかなと」(´-ω-`)

 

「記念すべき第一回目は これだけ知ってればいいんじゃない 【自律神経】です!」(´-ω-`)

 

「あ! 自律神経! 最近よく聞きますね」(*‘ω‘ *)

 

「でも 難しんでしょ?」(*‘ω‘ *)

 

「はい いろんな専門用語だらけ になりますし 内容深いですし 文章で書くと長くなりますし 

この二人称の構成では無理・・・私かあなた どちらかが消えることになります・・・」(´-ω-`)

 

「それは 困ります まとめてください お願いします」(*‘ω‘ *)

 

「では 【自律神経】を簡単にまとめるよ」(´-ω-`)

 

「生命を維持するために 自分の意志とは無関係に 休まず24時間 働いている システム」(´-ω-`)

 

「まとまった! 最速! 読み上げると 5秒! でも もうちょっと知りたいです」(*‘ω‘ *)

 

「うぃ」(´-ω-`)

 

【自律神経】は【交感神経】【副交感神経】に分けられます。二つの総称です。

 

【交感神経】・・・心と体が活動しているときに 優位になる神経

 

【副交感神経】・・・心と体が休息しているとき 優位になる神経

 

 

【交感神経】(わるもんにされがち)が 優位すぎても身体に不調が出るし。←イメージしやすくよく知られている(*'ω'*)

 

【副交感神経】(いいもんにされがち)が 優位すぎても身体に不調が出ます。←意外と知られていない(*'ω'*)

 

 

どっちの神経が 

 

【いいもん】とか【わるいもん】 でも ないんです 

 

【交感神経】 【副交感神経】 

 

つまり

 

【活動】 【休息】 シーソーのように両方のバランスが大事!

 

「これだけ 知ってればいいんじゃない」(´-ω-`)

 

「終わり? はやっ!」(*‘ω‘ *)

 

 

※このシリーズのルール

〇教科書的な内容を 簡単にシンプルに。(へ~そんなもんなんや~位にまとめる)

〇不特定多数の方が このブログ を見ていることを忘れない。

〇病気やケガをテーマに挙げる時は 概要のみをわかりやすく。

〇症例や対処方法 をブログ内で無責任に挙げない。

→読まれた方に その症例に該当すると思わせてしまい 不安やストレスを与えてしまう恐れや

医療機関の診断 判断に迷惑をかける恐れがあるため 派生する症例は挙げない。

今回だと 交感神経の不調例 副交感神経の不調例 が該当。

 

 

注)来院されている方には 簡単ではなく 

責任をもってお身体の状態をしっかり判断 説明 施術 アドバイス 

接骨院の適応範囲外なら病院の紹介をしております ご安心ください(*'ω'*)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

いつも スターをいただいたり 読者登録していただいたり ありがとうございます。

 

 

寒暖の差が激しい時節柄 くれぐれもご自愛ください。 

 

本日もお疲れさまでした(*'ω'*)

 

 

ここち日和接骨院